こんにちは!

恵比寿本店のChisaです🐶

ちょこっと前に地元のスイセン畑に

行ってきました🥳笑

それはさておき、、

白髪についてのブログ最終回🙋‍♀️

白髪とうまく向き合っていく方法を

ご紹介していきたいと思います!!

⭐️白髪染めの種類⭐️

1.グレイカラー

ベックの白髪を染めるお客様のほとんどが選んでいる染め方☝︎

〈メリット〉

・カラーバリエーションが豊富

・色持ちがいい

・お洒落染めと並行して使用可能

〈デメリット〉

内部を入れ替えるように染めていく為ダメージが残りやすい

・アレルギー反応を起こしてしまう場合もある(ジアミンアレルギー)

白髪以外の黒髪にも反応し均等に染めてくれるのでまだまだカラーを楽しみたい方は特におススメです!

2.ヘアマニキュア

〈メリット〉

・こちらもカラーバリエーション豊富

・1度の施術で綺麗に発色する

・髪の表面に染料がイオン吸着する為ダメージはなし

〈デメリット〉

・皮膚も染まってしまう為根元1ミリは塗布できない

・色持ちが2-3週間程度

・白い部分しか発色しない

ヘアマニキュアはビビットな色も発色していくのでブリーチをした髪にも使用する方も沢山います!!

3.香草カラー

〈メリット〉

・植物生薬(漢方やハーブ)を使用している為頭皮に優しく、髪にハリ、コシが出てふんわりする

・使い続ければ続ける程髪の強度が上がる

・根元からしっかりと塗布できる

・色持ちが良い

〈デメリット〉

・白髪染めの香草カラーはカラーバリエーションが少ない

ベックのお客様でグレイカラーの次に香草カラーをされる方が多いです!!

4.ヘナカラー

〈メリット〉

・髪をコーティングするように付着していくのでダメージなし

・トリートメント効果があるので使い続けると健康な髪になる

・クセやうねりを伸ばす効果がある

〈デメリット〉

・赤色色素しかない為仕上がりがオレンジ色(インディゴなどのハーブを調合して黒味を足すことは可能)

・パーマがかかりにくくなる

・白髪しか染まらない

5.白髪トリートメント(※BEKKUでは取り扱いしておりません)

〈メリット〉

・コンディショナーと同じ要領で使用できる為、時短で手軽

・トリートメントなのでさらさらになる

〈デメリット〉

・1度で染まりは薄い

・色持ちが悪い

・他のカラー剤との相性が悪い

いっぱいありすぎて初めての白髪染めの方は迷いますよね😭😭

それぞれで特徴が全然違うので担当スタッフに相談し決めて行くのがベストです⭐️

ただ、、やっぱり染めるのも抵抗ある、、

と思う方もいらっしゃるのでは??😞

なんと!!

白髪染をわかりにくくするヘアスタイルもあるんです😍😍😍😍😍

白髪の気になる部分で大半の方か

生え際、分け目。

では、、隠してしまいましょう⭐️

分け目を付けずふんわりとしたスタイルなら

気になる白髪も分かりません✌︎

私達がいつもお客様にお伝えしている

『根元は色んな方向から乾かす』

をしっかりとお家でもやって頂ければ

バッチリですよ🥺👌

初めて白髪を見つけた時は

受け入れたくないし、すぐにでも無くしたい!!!と思う方が多いと思いますが、白髪があっても無限にヘアスタイルは楽しめます☺️!!