こんにちは!

恵比寿・広尾の美容室BEKKU hair salon広尾店のリナです!

今回は…夏の終盤にかかりいっぱい紫外線を浴びきって、髪の傷みが気になってくると思います!

ではなぜそんなに傷んでしまうのか…(´-`)

その原因について今回はお話しします!

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

紫外線…とても怖いものです。。

なんとですね…老化の原因の80%は紫外線なんです!!知ってましたか?

これは光老化というものなのですが、

つまり紫外線がシミやシワの原因になっていると言っても過言ではありません…

それくらい紫外線は強力なんです。同じように髪も紫外線の影響を受けているのです!!

では、髪にはどんな影響が?!?!

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

紫外線が毛髪に当たると紫外線は髪の中へ入り込みます!

すると…毛髪を構成しているアミノ酸が酸化によって変化するため、

毛髪を構成しているケラチンタンパクがダメージを受けてしまいます…

すると…!

髪を保護しているキューティクルが剥がれてしまい、そこからタンパク質や保湿成分が流出してしまうため、
髪は水分を失ってパサパサに乾燥してしまうのです(´;ω;`)

そうなると、髪は枝毛・切れ毛などのダメージヘアになってしまいます。

このようなサイクルで髪の毛は傷んでしまうのです。

これで

紫外線を防がないといけない理由がお分かり頂けたでしょうか??

次のブログから防ぐ方法をお教えしましょう!!